同人サークル「軍用物置」の活動日記のようなもの。 気になった事を書いたり、レビューなんかをするかも。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに終わってしまいました。
以下適当に感想など。

これなんてペルゼイン・リヒカイト?な「天元突破グレンラガン」。間接がない!
戦闘シーンはよく動く、というよりは永井豪作品のような感じでオッサンレーダーはビンビンです。
銀河を足場にしたり、銀河を投げたり、その銀河が別の銀河に刺さったりとやってくれました。
近年稀に見る珍戦闘っぷりがなかなか熱い。

シモンのグラサンは相変わらずださかったり、ダヤッカさん熱かったり、ロシウひさしぶりだったり、お義父さんテラマスターアジアwwwだったり…。
ED後の数年後の話もよかったですね。シモンの姿がアニキに似てきたり、声がナレの人になってたり結構細かい。
次主人公であるギミー&ダリー搭乗のグレンラガンはみてみたかった。
また、アンチスパイラル役の上川隆也さんは初のアニメ出演との事ですが中々良い演技でしたね。

しかし最初の登場シーン…下半身のドリルはなんだったんだろう…。おもわず吹いてしまった…。

放送序盤のガイナ社員の不祥事、作画崩壊(別の表現が正しいのだと思いますがあえてこう呼ばせていただきます)と色々ありましたが、総評しても良い作品だったと思います。
ベタな展開や無理矢理な所も結構ありましたが、最近のアニメに見られなくなった熱さがこの作品にはありました。
久々に生で見たアニメですわ。

日曜の朝に早起きする目的があまりなくなってしまったのがちょっと残念な今日この頃。
次クールも良い作品に巡り会えるといいな~

スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 軍用雑記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。